ブログ

「あっ!この美容師指名しよ」と思われるための3つのポイント

はじめまして。
美容室専門の顧問として
会議のファシリテーションおよび
集客の講習を行なっている
サロン集客ヘルパーの阿部と申します。
詳しいプロフィールはこちら

最初に結論を申し上げますと、
・自分の専門性をお客様に伝えること
・自分の人柄をお客様に伝えること
・私を指名してくださいとお伝えすること
です。

皆様は、お客様に専門性と人柄を伝える時、
どんなことを意識していますか?

専門性をお客様に分かりやすく伝えるためには?

ご自身がお客様にとって、どんな専門家でありアドバイスできるかということです。
ご自分に、◯◯アドバイザーという肩書きを作りましょう。

講習で同じことを質問して、
スタッフ様から出てきた◯◯アドバイザーはこちらです。

=====================

40代女性の【悩みを聞く】アドバイザー
ママスタイリストの小山です。

=====================

小山さんは、10年美容師をして退職。
結婚出産を経て、子育てをして10年現役を退き、
最近、復活をしたママさん美容師です。

最初、私が提案した◯◯アドバイザーは、
大人の女性の「なりたいを叶える」アドバイザー
というパーソナルな提案をしっかりしてくれそうという
肩書きをご提案しました。

小山さんからは、
スタイリストを現役でやっている頃に比べると、
まだ少し自身がないとのことで、
【悩みを聞く】アドバイザー
の方が自分にしっくりくるとのことで決定!

【悩みを聞く】アドバイザーと伝えると、
お客様は、髪の悩みをしっかり聞いてくれる人なのかなと
想像するのではないでしょうか?

=====================

艶髪カラーチェンジアドバイザー
アシスタントのYOSHIMIです。

=====================

YOSHIMIさんに、
◯◯アドバイザーを考えていただく際、
一人のお客様を頭に思い浮かべてください。
そのお客様の【髪の悩み】を箇条書きにしてくださいとお伝えしました。

すると

自分に似合うカラーがわからない
いつも同じ色になってしまう
年相応で、落ち着きもあるけどおしゃれにしたい
ちょっと人と違う色にしたい
という悩みが出て来ました。

このように、
一人のお客様を想像すると、
自分の肩書き出て来やすいですよね。

人柄はどのように伝えたら良いか?

皆さんは、人柄を伝えるために、
どんなことをしますか?

簡単に言えば、

好きなこと
得意なこと
嫌いなこと
苦手なこと
でもね、これだけいうと、
好きなことは、【旅行】で終わってしまうんですよね(笑)

旅行だけで終わらせないために、
どうしたら人柄を伝えることができると思いますか?

ポイントは
体験談です。

40代女性の【悩みを聞く】
アドバイザーママスタイリストの小山さんの事例

小山さんは、犬好きです。
犬を飼っています。
愛犬が大好きなのに
なぜか好かれない。。。
帰宅すると、玄関まで迎えに来てくれるのに
小山さんの姿を見るとすっと引いてしまう(笑)
しかし、旦那が帰ってくると、
飛びつくようにおかえりをする愛犬
う〜、旦那め〜(笑)

40代女性の【悩みを聞く】アドバイザー
ママスタイリストの小山です。

このような体験談を伝えてもらうと、
共感するし、なんか親近感わくと思いませんか?

艶髪カラーチェンジアドバイザー
アシスタントのYOSHIMIさんの事例

YOSHIMIさんは、
料理が大好き。
でも、どうしてもカレーだけ上手に作れない。。。
いつもなぜか美味しくない。。。
息子もカレーが食卓に並ぶとそそくさのいなくなる

艶髪カラーチェンジアドバイザー
アシスタントのYOSHIMIです。

いかがでしょうか?
YOSHIMIさんの体験談を聞くと、
人柄がほんわかしているのが伝わりますし、
カレーの作り方教えてあげようかなと思いますよね(笑)

私を指名してくださいと伝えること

顧問先の美容室で、
なかなか指名がもらえない美容師の共通点は、
お客様に指名してくださいと伝えていないことです。

もちろん技術的な面で、
指名に繋がらないケースはあります。

しかし、指名してくださいと伝えないと
自分の気持ちは相手に伝わらないのもまた事実なのです。

いかがでしたでしょうか?
このように、専門性と人柄を伝えることで、
「あっ!この美容師指名しよ」と思っていただけることが
ご理解いただけましたでしょうか?

また、指名してくださいと伝えることの大切さ
ご理解いただけましたでしょうか?

なかなか指名に繋がらないなと悩んでいる美容師さんは、
いまいちど、
専門性が何か?
自分の人柄は伝えているのか?
指名してくださいとお客様に伝えているのか?
を考え実行することをおすすめします。

毎月4名限定!無料相談を実施中

毎月4名限定で、
無料相談を実施しています。

無料相談を行っているのは、
現在どんな悩みを抱えていて、
私がどのようにお役に立てるのか
お伝えしたいと思っているからです。

詳しくはこちら

LINE登録特典|無料E-Bookプレゼント♪

ホットペッパービューティーからの
集客を伸ばしたいと考えていませんか?

誰でも今すぐ始めることができ、
チェックシートもついているので
どの点が不足しているか一目瞭然!

◻︎ホットペッパーの集客を増やしたい
◻︎ホットペッパーの口コミを増やしたい
◻︎ホットペッパーのブログの書き方が知りたい
◻︎ホットペッパーで当たるクーポンが知りたい

1つでも当てはまると感じた
美容室オーナー様、
是非LINEに登録して特典をGetしてください。

友だち追加

2019年6月発売!著書紹介

ゆるガチ集客

ゆるく集めてガッチリつかむ集客のススメ

<こんな人におすすめ>
・集客を頑張っているのに客数が増えない
・集客でスタッフが疲れてしまった
・サロン規模が小さくても無理なく集客する方法が知りたい

<この本の内容>
・「来て欲しいお客」だけを集客できるから、疲れない
・サロンの現状ごとにぴったりの集客方法が見つかる
・実際に成功した例を見ることができる!

書籍の購入はこちらから

The following two tabs change content below.
サロン集客ヘルパー阿部弘康
美容室専売化粧品メーカーを4年勤務後転職。サロン専門の広告ツール制作会社に8年勤務。2017年9月に独立。現在は、美容室様10社の顧問をしています。顧問としての役割は、会議のファシリテーション。スタイリスト・アシスタント様に向けて、動員を増やすための集客講習を全国で行なっています。私のモットーは、”会議”が変われば、”売上”が上がる!です。

無料Ebook!「HPBマニュアル」



ホットペッパービューティーからの
集客を伸ばしたいと考えていませんか?

誰でも今すぐ始めることができ、
チェックシートもついているので
どの点が不足しているか一目瞭然!

◻︎ホットペッパーの集客を増やしたい
◻︎ホットペッパーの口コミを増やしたい
◻︎ホットペッパーのブログの書き方が知りたい
◻︎ホットペッパーで当たるクーポンが知りたい

1つでも当てはまると感じた
美容室オーナー様、
是非ダウンロードしてください。

友だち追加

無料Ebook 「会議改善マニュアル」 配付中



ダメ会議を脱出するためには、
何から始めればいいのでしょうか?

簡単3ステップで、誰でも今すぐ
始めることができる内容になっています。

◻︎会議の準備をしてこない
◻︎会議が報告だけになっている
◻︎スタッフが積極的に発言しない
◻︎会議で決まったことを行動しない

1つでも当てはまると感じた
美容室オーナー様、
是非ダウンロードしてください。

今すぐメルマガをご登録ください。

最近の記事

PAGE TOP